• 東京理科大学合格
  • 工学部
  • 総合型選抜 合格!
  •  
合格者の声
千葉県 A.Sさん

Q1. 合格した今の気持ちを
教えてください

合格という文字を目にしたときは、全てが報われたような気がして嬉しかったです。私の志望大学は、今年から初めて総合型選抜を取り入れました。前例がない中、不安でしたが、yoursの先生方から手厚くサポートしていただいたおかげで自分の力を出しきれました。未知の挑戦にも関わらず、合格へ導いてくださったことに感謝の思いでいっぱいです。

Q2. yoursに入ってよかった点・役に立った点は
どんなことですか。

私はあまり文を書くことが得意ではないのですが、小論文の対策では、文の型の構成を教えていただき、まとまりのある文を書けるようになりました。また、自分が書いた内容に対して新しい視点の意見をもらい、刺激を受けました。そのおかげで話の引き出しが多くなり、文字数に悩まなくなりました。回数を重ねる度に時間配分も調整できるようになり、当日は余裕を持って挑むことができました。さらに、口頭試問の対策では、自分の教科に合った専門的な先生が担当してくださいました。基本的な面接の受け答えの仕方から数学や物理、情報の知識などをしっかり確認しました。気がかりな点をひとつひとつ解消していただいたおかげで、本番では自信を持って面接を受けることができました。

Q3. これからの抱負を
聞かせてください

大学で電気や電子について幅広く学び、社会に貢献できるようなシステムをつくりたいです。そのために、入学前に物理の電磁気や数学の微分積分などを復習し、基礎を固めておきたいです。また、大学では実験レポートを書く機会が多いと思うので、yoursで教えていただいたことを活かしたいです。

Q4. yoursやyoursの先生に
一言あればお願いします。

親身になってアドバイスしてくださって、ありがとうございます。小論文の書き方や、口頭試問でどのような質問がくるのか分からなかった私に、丁寧に分かりやすく教えていただいたことが印象に残っています。先例がない試験に合格できたのは、先生方のおかげです。ご指導してくださったことを心より感謝しております。

Q5. 総合型選抜を考えている後輩に
アドバイスをお願いします。

総合型選抜は、大学で研究したいことに対して熱意を持っていることが大事だと思います。私は、研究したいことを口で語るだけでは熱意が伝わらないと思いました。なので、興味のあることを自分なりに簡単に研究しました。皆さんも、もし、自分でもできそうなことがあったら、研究することをお勧めします。日々の勉強でお忙しいとは思いますが、夢が現実となるように陰ながら応援しています。

まずは無料相談で
合格への道を一緒に見つけよう

6月前半定員8名限定!
6月15日まで

受験相談する

※折り返し日程確認のメールを送信いたします。
※無理な勧誘は一切ございません。お気軽にご予約ください。

0120119315
無料相談に申し込む